神奈川こどもNICU 早産児の育児応援サイト
神奈川こどもNICUに入院となった、体重が小さく(1500g未満)うまれたお子さんの育児を応援するために情報を提供するページです
◎ NICUってどんなところ?
赤ちゃんのまわりにある器械のこと ( 保育器 / 呼吸器 / モニター / シリンジポンプ / おっぱい・ミルク用ポンプ )
赤ちゃんの治療やケアのために使用されることの多い器械をご紹介します。

* 保育器 *
湿度や温度を調整して赤ちゃんをあたためます。保育器には 開放型保育器と閉鎖型保育器があります。
  • 閉鎖型保育器
  • 開放型保育器

* 生まれて間もない時期の保育器とまわりの様子 *
  • 呼吸器
  •  赤ちゃんの呼吸をサポートする器械です。NICUには赤ちゃんの呼吸状態にあわせた様々なタイプの呼吸器があります。

  • モニター
  •  呼吸や心拍をみるためのモニター、脳の活動をみるためのモニターなどがあります。赤ちゃんの身体にセンサーを張ったり巻いたりして、モニターで検知します。 たくさんの線があって、すこし可哀想に感じるかもしれませんが、赤ちゃんの状態をよりよく把握するために行っています。
    設定した値よりも数値が高くなったり低くなったりすると、音が鳴ったり数値が点滅し、スタッフや医師が状況にあわせた対応をします。 赤ちゃんの容態に変化がなくても、赤ちゃんが動いてうまく検知できないときなどに音が鳴ることがあります。
    状態が安定してくると、徐々にモニターが減って身軽になっていきます。
  • シリンジポンプ
  •  赤ちゃんの小さな身体に点滴や薬を正確に投与する(入れる)ための器械です。ごく少量の薬剤を長い時間をかけて投与することもあります。 投与が終わる少し前と、終わったときに、それをしらせる音が鳴ります。
    赤ちゃんの状態が落ち着くと、必要な薬が減るため、シリンジポンプの数も減っていきます。
  • おっぱい・ミルク用ポンプ
  • 赤ちゃんのおなかにおっぱいやミルクを時間をかけてゆっくりいれるための器械です。終了の少し前と、終了時に音が鳴ります。

TOP