神奈川こどもNICU 早産児の育児応援サイト
神奈川こどもNICUに入院となった、体重が小さく(1500g未満)うまれたお子さんの育児を応援するために情報を提供するページです
◎ NICUってどんなところ?
NICUはこんな場所 NICUには医師や看護師がいて、いつも赤ちゃんを見守っています。
たくさんの赤ちゃんが治療をうけながら日々成長しています。
お父さん、お母さんはいつでも赤ちゃんの側にいることができます。
(面会時間に基本的に制限はありませんが、朝の8時半から9時半は回診のためNICUのそとで待っていただいています)

赤ちゃんのまわりを、初めの頃はたくさんの器械が取り囲んでいるかもしれません。また器械の動く音やアラームの音が騒がしく感じることがあるかもしれません。
こうした器械は赤ちゃんの成長にともなって、徐々に減っていきますが、このような環境のなかでお父さん、お母さんが側にいてくれることは赤ちゃんの安心と成長につながるあたたかな力になります。
祖父母、きょうだいも赤ちゃんに会うことができます。
きょうだい児の面会は、事前におしらせください。きょうだい面会について詳しくはこちら「 きょうだいさんのこと」をご覧ください。

TOP